収穫の季節

モーリタニア日本人の方々が口を揃えて言う、
モーリタニアで最もお得感のあるもの、




それがマンゴー


今年もお楽しみの季節がやってきました。
半年近く見かけていなかったッス。





果物屋さんに並び始めました。


モーリタニア産でなくて、マリから持ってくるそうな。
あれ?干ばつは大丈夫なのかしら?



でわ、さっそく恵みにありつきましょう。

右奥に悩殺ポーズしてるおばさんがいて、くぎ付けになってしまったので、
ティジャニに厳選してもらってます。



大人買い

この袋いっぱいにマンゴー詰めて300円ッスよ。
ワーイ。

どぉ?このお得感。
3パックで1000円のお得感を凌駕する勢いだよね。
これでもマリに行けばもっと安いんだってさ。


しかも、果物屋さんの柱からはバナナがいつも生えてるんだぜーー
もぎたてフレッシュ!!



先日、スーパーで白菜売ってたんだけど、小型のサイズで700円してた。
食えんわ。




お味の方はすんごいフルーティで美味しい。
つか、日本に居た時に1人で一個マンゴー食べたことなかったし。


タコ並みに柔らかくなったマンゴーの旨さは格別ッスよ。



初物なのでお世話になってる方々へ配ってきました。



自分の中で果物は贅沢品なので、日本居た時は自分で買って食べることがほとんどなかったんだけど、
こっち来て食べる機会が増えました。


マンゴー食べて元気だぜーー